羊山便り

 

<<前の12件 次の12件>>
希少植物「ミヤマスカシユリ」特別展示(終了しました)
平成28年7月1日

「ミヤマスカシユリ」は1941年にスカシユリの新種として武甲山で発見されました。岩壁の割れ目から垂れ下がった茎の先端に橙赤色の花が上向きに咲くのが特徴です。埼玉県のレッドデータブックでは絶滅危惧TA類に指定されている希少種です。保護増殖に取り組む秩父太平洋セメント且O輪鉱業所のご協力で、鉢植え3鉢をお借りし特別展示を行なっています。
展示は7月1日(金)〜15日(金)までの予定ですが、花の状況により短縮する場合があります。火曜休館

「山の日」 入館無料(来年も無料です)
2016年06月20日 月曜日

8月11日は「山に親しむ機会を得て、山の恩恵に感謝する」日として、国民の祝日「山の日」となりました。
これを機に、武甲山資料館では入館料を無料とします。武甲山に興味のある方、まだ入館されたことない方、ぜひこの機会にお越しください。
皆様のご来館をお持ちしております。

武甲山の希少植物「ムラサキ」展示しました(終了しました)
2016年05月27日 金曜日

絶滅危惧種の植物「ムラサキ」は、かつて染料や生薬の原料として根っこを活用されていました。
茎は50センチほどで、先端に1cmほどの白くてかわいらしい花が数個咲きます。
秩父太平洋セメント三輪鉱業所のご協力により、
本日から6月9日(木)まで「ムラサキ」2鉢、「クジャクシダ」1鉢、「オオモミジカサ」1鉢展示しています。
※火曜は休館日となります。

希少植物「チチブイワザクラ」展示中(終了しました)
2016年04月14日 木曜日

国天然記念物「武甲山石灰岩地特殊植物群落」に指定されている「チチブイワザクラ」を特別展示しています。希少な植物の保護増殖に取り組んでいる秩父太平洋セメント且O輪鉱業所様のご協力により、「チチブイワザクラ」5鉢・「ウメウツギ」1鉢をお借りしています。展示期間は4月末日までの予定でしたが、5月5日(木)まで延長することができました。
尚、展示中は休館日なしです。

武甲山写真展 開催中 (終了しました)
2015年11月30日 月曜日

「武甲山写真展」 テーマ : 武甲山遠望 - V を開催

しています。

秩父山岳連盟様のご協力

で撮影者は逸見照三氏です。

会期:平成28年2月28日まで。火曜日休館(火曜が
    祝日の場合は開館)

「武甲山展」図画・作文入賞作品を展示しました。
2015年11月05日 木曜日

平成27年度 第45回「武甲山図画・作文展」が10月30日〜11月1日まで秩父市芸術文化会館で行われました。
入賞された14名の作品(図画8名分、作文6名分)を1年間展示させていただきます。
ぜひ、ご覧ください。

今日から15日(木)まで文化施設再発見週間です(終了しました)
2015年10月09日 金曜日

今回で20回になる恒例の「秩父の文化施設再発見週間」が今年も始まりました。
当館では、新聞折り込みの黄色いチラシチケット持参で1枚2名様無料入館できます。
本日から10月15日(木)までです。尚、13日(火)は休館日です。

写真展「武甲山植物群(秋)」展示(終了しました)
2015年08月30日 日曜日

武甲山には約850種の植物が生育しています。それらの中から「秋」に見られる植物の写真24点を展示いたしました。
登山道沿いでも多くの植物を見ることが出来ます。
植物に関心を持って登山するとより一層楽しめると思います。 
展示は11月29日(日)まで。

「夏休み!武甲山の写生会」無事に終わりました
2015年08月03日 月曜日

8月3日(月)の猛暑のなか、武甲山資料館前の羊山公園内にて写生会が行われました。
秩父美術家協会の橋本先生、新井先生、赤岩先生の丁寧なご指導のもと、みなさん絵を仕上げていきました。
本当に暑いなか、お疲れ様でした。また、多数のお申込みのため、お断りしてしまった方々、申し訳ございませんでした。

「マヤマスカシユリ」展示しました!(終了しました)
2015年07月02日 木曜日

武甲山の希少植物「ミヤマスカシユリ」は絶滅危惧に指定されています。保護、増殖活動を行っている秩父太平洋セメント且O輪鉱業所で、今年も鉢植えのものをお借りしました。
茎は弓状にわん曲して下垂し、先端に1〜3個の花を上向きつけます。花びらと花びらの間に隙間ができるので、「スカシユリ」の名がついたようです。この機会にぜひ、ごらんください。
※13日(月)まで展示予定ですが、花の状況により展示期間が短くなる場合がございます。尚、7日(火)は休館日です。

武甲山植物群の写真展が「夏」に変わりました(終了)
2015年06月08日 月曜日

写真、手前の赤い花は「ベニバナヤマシャクヤク」です。絶滅危惧種に指定され、非常に希少な花です。
武甲山で見ることも希なようです。
24種類の武甲山の夏の植物写真を8月末まで展示しています。ぜひ、ご覧ください。

武甲山の希少植物「ムラサキ」です!(終了しました)
2015年05月30日 土曜日

秩父太平洋セメント三輪鉱業所では、武甲山に自生していた「ムラサキ」の増殖を1970年頃から行っております。
茎は直立で長さは40cmほどで、直径1cm弱の白くて小さい花がいくつかついています。古くは、根が紫色の染料に使われたり、薬用として利用されたようです。ぜひ、ご覧ください。
※6月11日(木)まで展示予定ですが、2日(火)と9日(火)は休館日です。

<<前の12件 次の12件>>

ページ先頭へ

武甲山資料館 〒368-0023 埼玉県秩父市大宮6176番地 Tel.0494-24-7555
Copyright(C) 2006 Mt.BUKOH museum. All Rights Reserved.